永遠のソール・ライター

「永遠のソール・ライター」 Bunkamuraミュージアム
2年前の写真展で未発表の作品だと思われ。プロになる前のモノクローム作品からカラー、ライター作の絵画まで(今回は少なめ)
彼の絵画作品を見ると、彼が写真で表現したかったのは具象ではなく心象だったんだな〜と改めて。
ついでに、明るいレンズが欲しくなったりして(笑

会場中盤のプロジェクター展示が素晴らしいです。
ポジ写真を見るのはやっぱプロジェクターの方がキレイ。紙だと発色に限界あるよにゃー。

ここだけ写真OK。左はパートナーのソームズ、右3点のみソールライターの作品。椅子は愛用品。

ポストカード買った。飼い猫(たぶん)のアリスとパトナム。カラーで撮って欲しかったにゃん。

混むかなーと予想して、天気の悪い日狙って行ったけど、そこそこ混んでました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。