月別アーカイブ: 2020年2月

さめ_その2

まゆみちゃんちのネコにも「ねこのかぶりもの ねこの水族館」サメを装着してみた。
ミンちゃん。

殺意を感じる視線のマロンくん。
こういうことするから嫌われるんだよね。

とても「出来たネコ」のポンちゃんまで嫌がっていたのでした……。すまぬ。

さめ

ねこのかぶりもの、「ねこの水族館」ガシャポン。
「サメ」が出ました。

ビーたんでも嫌がってまし。
似合うんだけどね。

タマコ

今日も暖かめな一日。来月の今頃、この桜は満開のハズ。

オバちゃんが近寄っても眠気に勝てずまどろむタマコ。ネコは一年中春眠状態な気がするニャン。

最近の芸能人不倫報道はもう飽き飽きなんだけど
古くはベッキー、最近の東出は何億もの賠償迄追い詰められているのに
和泉氏&大坪氏のコネクティングルーム問題をそれらと同等に追求しないマスコミって何だろうな?と思ってしまう。
そもそも、そんなに体調悪いなら出張行くなっつーか退職すればいいのに。

EF100ミリマクロ

日差しがもう春。久々にEF100mm F2.8Lマクロ IS USM出してビーたん撮る。
13ちゃいだけど、相変わらず超ステキな駄ネコ。

このレンズ仕事で滝沢カレンのグラビアのデザインした時に、写真データにひとめ惚れして買っちゃったんですよね…→当時開催の写真展「瞳の天使」
今だにボケ味にウットリできます。都合の悪い背景もキレイにボケて味になる。すごいわーん。
そして、滝沢カレンがあんな形でブレイクするとは想定外でした。

今年度のキヤノンの新レンズはRFオンリーらしい。そろそろシステム再構築な時期?しかし、先立つものが!

ビミョーな距離感の2ぴき。(タマコが近寄るとビーたんが怒る)

確定申告提出


ボケの花

確定+青色申告提出してきた。
お昼頃税務署に到着、受付コーナーには行列もなく(ちょっとビビる)すんなり提出。

帰り道、ちょっと散歩。越中島支線の山崎架道橋。

うちでは猫ズがまったり。猫費が「接待交際費」とか「福利厚生費」で落ちれば…白い領収書なら発行してくれるニャン。

写真展巡り

有川典宏写真展「Comfort / 居心地」エプサイト

自分の部屋で撮影されたポートレート。キヤノンの時と違い、今回は女性オンリー。基本モノクロプリントなので
モノが多い部屋でも主題が明確で上手いなーと思う。
都築響一の『TOKYO STYLE』の頃からフツーの部屋写真が大好物なのだが
最近のお部屋には「テレビ」がない人が多い。ステレオコンポもない。時代だなー。

新型コロナの影響で観光客が激減した銀座。普段はスーツケースの団体がタムロしてるユニクロ前もスッカスカ。

高島空太写真展『20XX』銀座ニコンサロン
何気ない建物や風景を組み立てストーリーのある、奥行き深いフォトコラージュを。写真で描く絵画のよう。
何十ものレイヤーで構成されてるぽいけど『足すというより省く作業です』と作家さんが言ってた、作品をよく見ると納得出来る。繊細ー!

永代橋

永代橋のリニューアルされたライトアップを見に隅田川大橋に。
LED?鮮やかなブルーになってた。な、何か安っぽい?(個人的主観です)

高欄部分のグラデーションなライトはいい感じです。

木場公園の梅が咲き始めた。いい香り。

昼前から急に晴れた。「鵜」も羽を乾かしてる模様。

ゴーストがいい感じに入り、神様ぽく見えるビーたん。

「ふたりの老女」ヴェルマ ウォーリス読んだ。
アラスカ版「楢山節考」のような。楢山節考は雪が降ったら凍死で楽に逝ける的な感じだったが
この老女達は雪原に置き去りですよ。が、昔取った杵柄で、夏には沢山の食料備蓄とウサギの手袋が。
アラスカの伝説というか昔話ですが、面白かった。
独立した家族の距離感やジェンダー問題とか、今でも参考になりそうな気がする。