猫の慢性腎不全」タグアーカイブ

猫の慢性腎不全用療法食

今朝、ビーたんの血液検査に。
クレアチニン値が8/29-7.27→9/5-4.22→10/10-2.63と
下がってきたので、お家で補液はストップ。ラプロスと療法食になった。
ビーたんが療法食あまり食べないと言ったら、試供品を頂きました。

いつもは見向きもしないk/d、試供品一袋あっという間に完食。
ベッツセレクションは袋に食いついてた。
ビーたんは小袋なら何でも好きだよね。


これは試供品。

日清のJPキドニーキープは、30gの小別包装。これに落ち着く気がする。

ウールフェルトポッド、青も買った。ネットで3980円。

ラプロス

ラプロスが切れたので動物病院へ。ウメとビー1ヶ月分。1日2錠(朝晩/1錠@100円)×2ぴき×31日×消費税(10%)ですよ。
今通ってる動物病院の価格は結構良心的らしい。(1錠160円のとこもあるとか?!)

3年前に慢性腎不全の進行を抑える薬として登場したラプロス。
ウメには効果的だったようで、20歳でも未だにおうち輸液のお世話になってない。
血流がよくなる効果のせいか、何故か頑固な便秘も解消(排便補助はいるけど)ラプロスすげえ!

風が吹き抜け過ごしやすい梅雨の晴れ間。

ウメちゃん血液検査


左から2020/5/19、2019/12/24、2019/6/11、2018/12/13
「水ぶくれ」にステロイド注入した頃から異様な食欲、水摂取(&排尿量)増加、わめくように鳴くのが続いてるので
「ひょっとして甲状腺機能亢進症?」と血液検査に。

獣医さんが見た感じでは、肝臓値のアップはステロイド由来ぽいので
まだステロイドが抜けておらず、その影響では?とのこと。
(または痴呆)
しばらく様子見、もし甲状腺機能亢進症でも慢性腎不全だと治療が難しいらしい。えーん。

昨晩はリモート呑み、つまみはセブンのサンドイッチとアスパラのぬか漬け(おすすめkatoさんご馳走様でした)。
ビーたんが乱入で今回も楽しく呑みました。

ウメちゃん血液検査

ウメちゃん、半年ぶりの血液検査。
クレアチニン(CRE)が獣医もびっくりの1.9。基準値は超えているんですけどね。
ウエットもドライもフードは全て療法食に徹底した効果でしょうか?あとラプロス?
獣医の指導はなかったけど、BUN対策にネフガードも飲ませようかな?

日差しはあたたか。でも、外は師走らしい寒さ。

ビーたん血液検査

ビーたんが最近水をよく飲んでるので(1日250〜300ccくらい)不安になり動物病院へ。
ネロ子の輸血の時の血液検査以来だから4年ぶり。

CREが2.04、軽度の慢性腎不全が判明。これからキドニーケアのフードを徹底せにゃ。シーバはお預けだよ。
さて、これから「ラプロス」用の貯金始めなきゃだな。

4年ぶりの病院、それもご新規で超ビビってるビーたん。
診察券用に撮影したのをシールにしてもらえる。ビーたんの雰囲気に合ってるw

タマオ旅立ちました


朝、ベランダで涼むタマオ。

昨晩、タマオが初めて「おもらし」をした。(動物病院以外では本当に初めて!)
舌も白っぽくなってきたので、朝イチで獣医に相談。造血材のエリスロポエチン(エスポ)と鉄剤を注射してもらう。

午後3時40分ごろ、細かい痙攣が見えたので観察してたら、数分(2〜3分程度)の激しい痙攣後に……。
(ウメのてんかん発作ほどではない。四肢がつっぱり、一瞬白目をむき、激しくえづく)
近所のKatoさんが遊びに来てたので二人で見送りました。
Katoさん、なんか、巻き込んじゃったみたいでゴメンナサイ。でも、ありがとうございました。

最期の2ヶ月は食べられないし水飲めないしで苦しかったよね。お疲れ様、タマオくん。

タマコとタマオ、珍しくぺったり。昨日今日と水を飲みたいけど飲めないタマオくん。うああ。
4年前はネロ子とタマコ、タマオ3ぴきで団子になってたけど
なんだか、寂しくなっちゃうね。

最近、いろんな腎ケアフードを食べてるせいか元気なウメ様、19ちゃい。
2年前からラプロス服用してて何とかステージ2キープ。
この差は一体何なのか、ウメちゃんのことは大切だけど
神様って本当に不公平だと思う。

手ばかりも買った

タマオの1回の点滴量が50mlとビミョーなため、ヨドバシで手ばかりも買った。1490円(10%ポイント還元)
ソルラクトの目盛り、獣医は「あくまで目安」と言ってたけど結構正確かも、と思う。

今日は強制給餌以外、ほぼ絶食(カリカリ数粒)絶水だったけど、まあ、そんな日もあるよね。

ビーたんの肉球は、キジトラならではのチョコレート色。タマオの肉球、貧血進んだらチョコ色が薄くなってきた気がする〜。
メラニン色素の色じゃないの?肉球。

ベッツプラン エイジングケアプラス ステージII プラス(猫用)

タマオの食欲が復帰した時を考えて、タマオにウケそうな慢性腎不全向け療法食を模索中。
「ロイヤルカナン猫用ベッツプラン エイジングケアプラス ステージII プラス」買った
(ヨドバシドットコムで500g 1190円。翌日配送で送料無料、10%ポイント還元)
タンパク質が26%〜リンが0.14gと、カナンの腎サポより若干高め程度。

タマオに50ml点滴後、しばらくして与えたら、ちょっと食べた!
(点滴後はちょっと調子が良くなる)

ウメちゃん、ビーたん、タマコのウケも良し。
脂質が16%以上なので、早いところ食べ切らないと!(酸化?してニオイが変になる可能性が…)

このまま、少しずつでも自力で食べてくれるようになるといいのだが〜。
体調に波があって、オバちゃんはヒヤヒヤだよ〜ん。

タマオ血液検査

タマオ2週間ぶりに血液検査。

BUNが94、CREが7.84、リンが9.7と前回とほぼ横ばいと言っていい数字。
貧血も造血剤が視野に入った数字だけど、とりあえず、毎日200mlの点滴を100mlに減らして様子見
(輸液の量が多いと貧血に影響する事があるそうだ)

タマオ、朝晩50mlの点滴にしてから、
輸液後8時間くらいたつと、「お水飲みたいけど飲めないの」と給水器の前でお水をみつめるように(ほぼ、飲まない。見てるだけ)
次の点滴セット購入時に獣医に相談だー。
(結局耐えられなくなり、獣医の指導を破り一回70ml程度入れてます…それでも給水器の前で黄昏てるけど!)