つれづれ」カテゴリーアーカイブ

電気マット出した。夜は冷えるようになったので。

ミケーネの腹が割れてる…巨乳?

ビーたんの食欲が減退中。2日前までの食欲はどこへ(汗
強制給餌再開です。

ツェルニー30番No.15の3オクターブアルペジオを練習して1日終わった……

メダカを買ってしまった

無防備すぎるミケーネたん。

タマコをグルーミング(このあと何故か猫パンチの応酬がお決まり)

スイレン鉢に白い糸状(3mmくらい)の生き物?がウヨウヨ発生した。ギャー!
夏の間こんなの見なかったのに。
ボウフラ?と近所のホムセンで一番安いヒメダカを買ってきて投入。
数時間水温慣らして投入したらあっという間にいなくなった。(メダカって肉食?)

画像検索するのもイヤだったが、仕方なく調べたらミズミミズ。
10円玉をいれとくと減るらしい…。

ごめん寝

タマコが「ごめん寝」してた。

ミケーネたんがウチに来た頃、一年前の写真。
この頃、体重1.5キロ未満。今は4キロ超え。
人見るとシャーシャー言ってたのが嘘みたい。


ミニミニミロクもそろそろ終わり。

秋も中盤。

7日の地震、住まいには何の被害もなかったのだが
エレベーターが土曜の夜まで止まってた。
(東日本の時は止まらなかったのに何故?!)
5階以上に住んでると地味にキツイ。エレベーターの有り難みを実感。

ミケーネたん48

ヒモで遊ぶミケーネたん。

ペット可&楽器演奏可(ヘッドホン無しでピアノ弾きたい…それもアコースティックピアノ)の物件を見つけたので見に行く。
が、線路(と踏切)と4車線道路に挟まれたマンション…防音に強いのには訳があったのね。
これは窓を開けられない…と心が折れて帰路。
近くに水辺公園があり(おっさんずラブ in the skyの相撲シーンのロケ地)魅力的な場所なので散歩に来ようと思います。

ミケーネたん46

すっかりヤンキー娘に成長したミケーネたん。

「じゃれ猫ふりふり三まい ワルツ」に大興奮するミケーネたん。

紐の両端に毛皮と毛玉がついてるのだが
毛皮を食いちぎりまくる。翌々日、大と一緒に出て胸を撫で下ろしたが
amazonのレビュー見たら誤飲してる子もいる模様。
リピートは無いな。

古い文庫本(写真右:1993年の中公文庫)を久々読もうとしたら字が小さい(7.5ポイント)。読むの辛い。
新聞の本文(10.8ポイント平体2番)より小さい。
いまどきの文庫本(左)と比べるとこの差。
電子書籍に買い替えようかなと思った初秋の昼下がりでした(泣

ヒガンバナ

お彼岸近くになると、律儀に咲くヒガンバナ。
明日から天気回復するらしいので墓参りに行かねば。

タマコちゃん

レンジアレンを服用してそろそろ1ヶ月、調子がいいらしいビーたん。

今週の半ば、ワクチン(ファイザー)2回目。接種翌日の夜、2ヶ月前に打った1回目より激しい倦怠感と発熱で早い時間に床につき9時間寝たらスッキリ。
コロナに感染したらこの状態が1週間以上に咳、ついでに後遺症なのかな?こりゃ辛い!

ミケーネたん44

今日も美しいミケーネたん。
(親バカな飼い主)

ビーたんも元気です。もちろんタマコも。

この数日「夏をあきらめて」(研ナオコ)「さよなら夏の日」(達郎)「若者のすべて」(フジファブリック)がラジオ各局でヘビロテ。もう夏終わり?9月だもんね。
今年の夏、自分はミニスイレン、百日草、ケイトウ等ベランダ園芸&タニシ&ビーたんの投薬と補液、建物表題登記で終わった。あれ?結構盛り沢山。
来年の夏は花火、見られるといいニャ〜。

ヒメタニシ増殖

8月半ばに多少間引いたのに、また増えてた。ヒメタニシ。
こうなったらタニシ増やしてジモティで格安で売ろうかな。

レンジアレン効果で食欲復活してきたビーたん。涼しくなったら更に食欲増し増し。ひと安心。

ミケーネたんは夏バテとは無縁でした。
お腹がむっちり。

ピュアクリスタル


ビーたんの体調が悪く(食欲不振)月曜に血液検査したら、CREが4.3、リンが8。
水飲む量も減ってきたので。久々に自動給水機、ピュアクリスタル出した。
気休め程度ですけど。
なぜかミケーネたんが大喜び(使い方違う)。

これから補液を週に200ml、毎日レンジアレンを1包服用のため強制給餌。

ミニミニミロク、よく咲く。