ミニぽんの思い出

先日、用水路に落ちた高齢者を発見した猫が表彰されましたね。
実は、今は亡きミニぽんも下着泥棒を発見した事があるのだった。

マンション外廊下の見回りが日課だったミニぽん。
正月3日に廊下夜回り中、マンションの外壁にへばりつくオッサンを発見したのだった。

凍りつくミニぽんを見て下着ドロに気づき、他の部屋の人に声がけ&110番。
このマンションの2軒隣が交番だったので即おまわり到着。(今はこの交番現存しない)
色々聞かれて「猫が見つけた」と言った気もするが、特に何も。

この下着ドロ、502号室のオバちゃんに片思いしてたらしい。が、そこまでして欲しいか?下着。
(足を踏み外したら死ぬ高さだYO!)

ご幼少のウメちゃんとミニぽん。2000年7月2日!
この頃使ってたカメラが思い出せない…カメラ不所持で写ルンですかもしれない(汗

ミニぽんの思い出」への2件のフィードバック

  1. kato

    懐かしー!ミニぽんーー!
    小っさー!ウメちゃんーー!
    この頃、saceさんとはまだ知り合いになっていなかったけれど、
    一緒にあちこち引っ越してきていたんですね。
    ミニぽんはこの時は何歳でしたか?
    ウメちゃんは拾われてきたばかりの頃ですよね。
    あれから一時は6匹になっても、ミニぽんは、みんニャを受け入れて優しかった。
    「猫に歴史あり」・・!

    返信
  2. sace 投稿作成者

    コメントありがとうございます。
    1998年に拾ったミニは2ちゃい、ウメは拾って2週間程度の頃です。

    今から思えば、ミニは他の猫を威嚇する事なく
    穏やかな猫だったなあ、と。
    それに比べてウメとビーたん、そしてタマコは(涙

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。