写真展巡り

熊切圭介 揺らぐ街

熊切圭介写真展「揺らぐ街」銀座キヤノン

どこかとぼけた味のある東京スナップ。東京にもこんな面白い光景が落ちてるんだ、キャプションも面白かった。
猫と少年の綱引き勝負がかなり笑える。

岡嶋和幸写真展「風と土」銀座ソニーイメージングギャラリー

岡嶋さん10年ぶりのディングルの作品展。今回のプリントは海風の匂いや湿気が感じられるしっとりとした感じ。撮影日も光が回る曇天を狙ったそう。岡嶋さんが在廊してたので「「dingle」(写真集)買ったんですよー」と伝えたら『この写真集、僕持ってないからAmazonで買おうとしたら値上がりしてたんですよ」と。2000円(2008年初版3000部)が7000円以上に…。

風と土 岡嶋和幸

この本です、帰宅後確認したw


福田健太郎写真展「平成・桜・福島」オリンパスギャラリー新宿

福島中通りの桜風景。東北は春の濃度が高めな感じ。人々の暮らしのそばにある桜の大木、桜も人も年をとるせつなさが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。