写真展巡り

北島 敬三 写真展「UNTITLED RECORDS 2018」新宿ニコンザ・ギャラリー

人工物が風化や劣化、雪や緑で自然と融合していく風景。基本曇天でコントラスト低めのため、ストレートにフォルムが浮かび上がってくる感じがする。会場の構成も作風にマッチしていて良かった。

新宿の世界堂横の大木がなくなってた。びっくりー!!!

ストリートビューからスクショ。あの大木、病気とか?だったのかな?

栗林 慧写真展「昆虫」 新宿シリウス

昆虫写真の大御所です。どの作品もスゴイ。
虫はあんま得意でないけど、ここまで大伸ばしで見ると何か平気w
花の中で寄り添って眠るハチや大物を運ぶアリなど、「虫頑張ってるなー」と虫が少し身近に感じられたような。
デジカメ以前、フィルム時代の機材の工夫紹介コーナーがすごいです。内視鏡使ってたんだ…

吉村和敏写真展 「Du CANADA」富士フイルムスクエア 六本木

カナダの自然、都市、観光地、歴史と多角的に。吉村先生といえばのプリンスエドワード島も(右から2番目上のは、赤毛のアンのモデルのおうち)。教会や風景を広角で押さえたのが特に素晴らしかった。
全てGFXシリーズのクレジット。教会や都市の作品を見る限り、広角レンズの歪みの無さがスゴイ、高いんだろーなー(ってフジノンのGF23ミリは30万円近辺!)

撮影禁止だったけど、ギャラリーXのX100F写真展 Go STREETもメチャクチャ良かった。
日常のスナップショットって、撮影者のセンスがズバリ出ると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。