テレフォン人生相談2021年10月1日

自営農家の実家に、会社員の夫が来てくれた。
農家の両親が「農家に来たなら農家手伝え、手伝えないならねぎらえ」と言うが
夫「休みの日は自分のやりたいことやりたい」と意固地に。
相談者と母も冷戦状態、理想高い母親とどう暮らしたら?という37歳女性のご相談。

農家に会社員のムコがくると歓迎されるものと思っていたが。
(もちろん無理に手伝わせない)
平日は会社、休日は自営の農業手伝えって「蟹工船」ですか?酷い事言ってますよ?母。

相談者も会社員って事は、経営農業でも旨味がない感じなのかな?とゲスな勘ぐりしてしまいました。

テレフォン人生相談2021年10月1日」への1件のフィードバック

  1. ゆひとさ

    いつも的確なイラストありがとうございます。 
     田舎農家あるあるでした。
    この類の話たくさん聞いてきました。お嫁さんがいびられて息子が板挟みパターンもありますが、その場合お嫁さんが我慢して終わり…が多いです。その点、この相談者さんは夫、両親、祖母、姉妹、子供全てに気を遣っていて袋小路にはまってます。旦那さんも農家の家に同居することをいまいち分からずに来ちゃったんですね。同居条件として農作業なくていい事になっていたか、相談者さんが前もってどんな風に説き伏せたか分かりませんが、農家やってる家はガツガツやらないと切り抜けられません。嫁やマスオさんに気を遣ってくれるなんてつい最近の傾向です。
     それを踏まえても、今回は両親とも娘の優しさに気づかない愚かな親だな…と思います。経済的に自立した娘夫婦、力関係が逆転するのも時間の問題です。現代は嫁に気を遣って疲弊するお姑さんが増えたと見聞するのに、こんな前時代的な親御さんいるんだー!しかも、65歳の若さで?と驚きました。
     相談者は…姉を不憫に思い、妹に苦労はかけまい、高齢の祖母が可哀想、夫に申し訳ない、子供は転校させられない、その気持ち…それぞれの人に届いてるのかな?と疑問です。姉は「妹は親と暮らせてラクでしょ?」と思ってるかもしれない。妹は「気難しい親といられるのはお姉ちゃんだけだもん」としか思ってなかったら?これからの人生、長く付き合う方の姉妹と話し合って常に相談した方がいいです。この親を介護する事になれば、「お前はダメだ!お姉ちゃん、下の子は優しい!」と言いながら大変なことばかり押しつけるのが目に浮かびます。その前に、今親からどんな仕打ちを受けてるかマメに報告すること、時間が経って話しても効果ないです。
     部屋を借りるか家を別に建てて、と考えるくらいだから経済的自立は問題なさそうなので、それを盾にいつでも私らは出ていけるんじゃっ!と強気に出て欲しいものです。
     祖母が「あの嫁は前から大変…」の言葉でだいたいは察しましたが、お祖母ちゃんを守るためにとどまってるのかな?と。でも、祖母の息子である父さんがそばにいるわけですから、相談者はそこは割り切って、前に進んで欲しいです。物質的に距離を置く、それで親子関係、家族がうまくいくなら体面も金銭面も飛び越える財産だと思います。

    ※いつも長々とすみません。勝手に感想書かせてもらえてる立場でおこがましいのですが、saceさんもが無理のない範囲で返信されてください。スルーでも構いませんので。
    これからもイラスト楽しみにしています。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。