テレフォン人生相談2021年6月17日

夫が2年前から浮気してるのを、1ヶ月前に気がついた。
夫のリハビリ用のバックから避妊具も見つけ、それを夫に言ったところ書き置きして家出してしまった。

このまま放っといた方がいいのか、
この辺でピシャッとやるほうがいいのかそこを相談したいという78才女性のご相談。
くわしくはコチラいつもありがとうございます。

相談者の話しがあちこち飛んで、話しをまとめるので終わってしまったような。
坂井先生の「その歳だと避妊具なんかいらないじゃないと思うんだけど」発言が
いつもの坂井先生ぽくなくて笑えます。かなり相談者にイラついたんだろうな〜。

相談者、チクチクというかネチネチ尾を引きそうなタイプ。
この夫、浮気謝罪しても生き地獄かも。

テレフォン人生相談2021年6月17日」への6件のフィードバック

  1. ゆひとさ

    週刊誌やエロ本の
    タイトルがツボりましたー!(^^)

    相談者は友人にもこうやって笑いながら愚痴っているのでしょうか。自分は何とも思ってない風を装ってるけど、
    わざわざ電話相談してくるってことは
    相当アタマに来てる。それを隠すように
    ヘラヘラと喋ってしまうのかと分析。
    この年齢になっても面倒な女心持っているんだなぁと思いました。

    お金貢いでるとかでなかったら、
    もう歳だし、ある程度目を瞑ったらいいけど、妻としてのプライドが許さないのでしょうかね…。息子の嫁さんの近くに住む浮気相手で変な噂になると困るってことは、狭いコミュニティで、「いい歳して浮気された奥さん」と言われるのも恐れてるのかなーと。

    坂井弁護士が言ったように、ガツンと言っておくのは大事ですね。
    最後、死水取るのは誰ですか!?と。

    返信
    1. sace 投稿作成者

      エロ本タイトル、少しは気休めになって良かったです(笑

      「笑い」で心の広い妻を演じ、自分の本音を隠してた、あるかも!です。
      内容がゲスいので、「関西人は夫の浮気もこういうノリなのか?」とそっちに意識が行っちゃってました。

      嫁の家から50メートル位のとこに浮気相手、ってどんだけ狭い街なんでしょう?
      ゆひとささんご指摘の通り、近所の噂を恐れているんでしょうけど多分周りにはバレバレのような(笑

      死水を取るのは誰?これなら夫も「はい、すみません」かも。いつもありがとうございます。

      返信
  2. 順子

    いつも楽しく、感心して拝見致しております。1枚絵にするのはかなり難易度が高い気がする。
    ありがとうございます。

    関西弁のニュアンス的なものがよくわからないせいか、おばあちゃんのほんとの気持ちがよくわからなかったです。

    友人がラブホの近くに住んでいるのですが、年もコロナも関係ないよ。みんなやりまくってる。との事です。
    そこは住宅地なので年齢層も高くて昼間に楽しむびっくりするぐらいお年寄りが多いそうです。(話してくれた彼女も62歳)

    私は一体どんなおばあちゃんになるんだろうか?
    願うとすれば茶飲み友達がいっぱいいる人になりたい。
    でもやっぱりその中にはロマンス、やっぱり性的なものがあってもいいのかな?

    返信
    1. sace 投稿作成者

      コメントありがとうございます。

      関西弁に加え、余計なエロトークで「本気で悩んでるのか?」と戸惑う相談でしたね。
      (エロ本のネタは必要だったのかな?面白かったけど)

      順子さんのご友人、来客チェックしてるんでしょうか?!
      それにしてもビックリです、歳もコロナも関係ないってリアル過ぎです。
      ラブホをカラオケボックスとして利用する方もいるそうですけどねえ
      それだけじゃねえ( ̄▽ ̄)

      相談者の夫じゃないけど、「モテ期」はいつ到来するかわかりませんね。
      順子さんも、ひょっとすると?!老後、ちょっと楽しみです。

      返信
  3. ミケーネちゃんふぁん

    ずっと笑ってましたね相談者さん笑
    その笑いが、((( ;゚Д゚)))コワイ
    いやいや、そのへんの20代より元気!
    恋愛を面倒とかお金の無駄とか、時間の無駄とか言ってるのを聞くと、この80代スゴイ!
    日本を支えてましたね笑

    心休めるって、なに?笑

    相談者さんも、イライラネチネチして寿命縮めるより好きなこと楽しんだ方がいいのかなーと。
    アホにつける薬はないし。

    たしかに、平日昼のラブホって満室らしいです笑
    イオンがありファミリー沢山いるところに、ラブホが二件ありますが、堂々と昼間に出入りする車。
    もみじマーク(今は、もみじじゃないのか)が多いこと!

    年金と貯蓄でお金あるけどやることないんだよね、体力あるし笑 

    返信
    1. sace 投稿作成者

      相談者の夫さん、その後無事にお家に帰れたんですかね?
      薄笑いでネチネチ突っ込む妻、心が休まらない気がしてなりません(笑
      自分の祖母がこんなだったら怖いわ〜ん。

      尾張のラブホも高齢者率が高いんですか〜!
      東京はラブホ自体あまり見かけないので衝撃です。

      歳を重ねてもお盛んなのは否定はしませんが、年齢に則した体力に無理のない趣味を見つけないと!と思いました(笑
      いつも面白いコメントありがとうございます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。