テレフォン人生相談2021年7月2日

5ヶ月前に仕事辞めてずっと転職活動しているが、優先順位としては結婚をしたい。
仕事と結婚違うものだと思うが、どうしていけばいいかわからなくなってしまった35歳女性のご相談。
くわしくはコチラ、いつもありがとうございます。

婚活するにも、無職の女性は男性も二の足を踏みそうなので
まず就職では?と思いましたが
タイゾー先生の回答が想定外でした、聞いてる方もビックリ。

今日の絵のモデルは「あしゅら男爵」です(50代以上しか知らないネ!)

テレフォン人生相談2021年7月2日」への4件のフィードバック

  1. 順子

    コノヒトニ、コンカツココ、クドウサンノ
    YouTube オシエテアゲタイ!!
    (もちろんチェルシーのCM風に読んでいただきたいです。アラフィフならわかる!)

    やっぱり相談はスペシャリストに!

    そうですよ。まず就職しないと!婚活の土俵にも立てないです。

    毎日ストーカーのようにコメント残してご気分悪くなられてたらと…すみません。
    なんかコメントがクセになってしまって…

    返信
    1. sace 投稿作成者

      この相談者は工藤さんの婚活KOKOも面談で落とされると思います!
      ホント、まず就職ですよね。

      工藤さんの動画、関西弁がキツいので1日1本が限界ですが(笑
      かなり勉強+場数踏んでる発言は納得できます。
      ありがとうございました。

      チェルシー、今から思えばサイケで可愛いパッケージでした。
      ティモテのCMとか、あの頃はヨーロッパ(の北の方)に憧れてましたね〜。

      返信
  2. ゆひとさ

    加藤先生お得意の「幼少期のトラウマ、忘れ物を求めている…」が出ましたね!

    (母親や元恋人は私に)「愛情は注いでくれましたっ!」と断言するのが引っかかりました。
    過去を美化するのは理解できるものの、そこまでかと。どんなに穏やかに過ごしてきても、何かしらの
    不満や愚痴は出るものなのに。その反面、現在の自分の状態の見極めが乏しいんですよね。
    結婚、ましてや好きな人もいないのに、結婚後も快適に働ける職場を探し中。もし好きになった人が転勤族だったら?とか、相手の都合ははなから考えてないご様子。
    「ソツがない」と指摘されてましたが、
    自己完結が過ぎて、この人と喋ってるとキツそう…。
    少し曖昧でゆるい会話も織り交ぜないと
    男女問わず疲れてしまう。
    転職が多いのも、周りとコミュニケーションが取れなくて自分で困難にしてしまってるのかな…と推測。

    求職中で、経済的な不安があるとこうやってあっちもこっちも考えて進まなくなるので、
    皆さんご指摘の通り、働いて経済基盤を整えから
    結婚相談所にでもどうぞ!

    余談>ツイッターでこの番組を聴きながらすぐ書き起こししているのですが、田中さんの一問一答、アドバイスは頭にスッと入ってこなくて毎回困ります。
    相談者の心理的分析のやり方、アドバイスが抽象的過ぎて凡人の私には理解不能です…。

    返信
    1. sace 投稿作成者

      「自己完結が過ぎる」なるほど〜!!!確かに。
      現在の自分の状態の見極めが乏しい…
      フツーや人並み連呼してた相談者。
      工藤恵子さんの婚活動画で「普通を求めてる女子、ふんわりしてるから結婚できへんねん!」的な事を仰ってたのですが
      まさにそれか!と腑に落ちです。

      ウルヴェさんのアドバイス、たいていの聴取者は「?」じゃないですかねえ。
      水泳を習ってますが、コーチにこんな感じの人がいるので(流石にノートに書けはないが、まわりくどい)
      いまどきのコーチングはこうなのか?と思う時もあります。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。