テレフォン人生相談2021 年10月5日

自分が23歳の時に自死した母、幼少期から関係良くなく
わたくしの人格形成に影響しているのではないかという思いがずっとある58歳女性のご相談。

三石先生も指摘してたけど、26で結婚して未だ仲良く、子供いて孫もいる。そんな人が人間関係結べないって本当に誤解(笑
自身も親になったら『あの時の親の気持ち』がわかったりして許せそうな気がするけど
それは別腹なんですかねえ。
親って、なんか大変。

テレフォン人生相談2021 年10月5日」への2件のフィードバック

  1. MM

    58歳で、35年も亡くなったお母さんの記憶に苦しめられてるって!
    専業主婦、時間があり過ぎるのではないのかな
    「彼がいなかったらのたれ死んでた」くらい支えてくれた愛するダンナさまがいて、孫にも恵まれて
    これ以上の幸せ、ありますかね?
    23歳から、怒りと憎しみにとらわれ過ぎて
    人としての成長が止まっちゃったんですね
    お子さんたちに影響がなさそうでよかったけど(わかんないせど)

    三石先生「がんばって〜」←いつものごあいさつ
    今井先生「がんばらなくていいよ(苦笑)」
    笑えました。ミケーネさんもツボでしたね

    いつもありがとうございます
    “祝日詐欺”の印刷会社さんに負けないでくださいね

    返信
    1. sace 投稿作成者

      MMさんコメントありがとうございます!
      祝日詐欺!いただきました!!

      ホント、世間一般から見たら相談者シアワセですよね〜。
      MMさんのご指摘通り「時間があり過ぎる」のかもしれません。
      社会には「一貫性のない上司」星の数ほどいますしね(涙

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。